代表メッセージ

world force

様々な業界に、革命を起こしたい!
そのような想いで、2011年会社を起ち上げました。
全てを再構築するために!!

会社名のワールドフォースのフォースとは、目には見えない、善良な力という意味で、
日本の誇り、大和魂そのものです。
世界中に、この魂にふれ、純粋に感動し、刺激をうけ、飛躍している人々がいると聞いたことがあります。
思いやりのある、いいエネルギーを持った人間が会社や社会に集まり、世界中で活躍できればと思い、
会社名とさせていただきました。
まだまだ名前には届かない、できたばかりの会社ですが、夢と想いは大きく、希望に満ち溢れた会社と仲間とともに、大きく成長していければと思っています。

僕一人では、何もできません。力と知恵と経験と想いを貸していただければ幸いです。

夢は実現させるもの!
出会いは必然。今までそう思い、ずっとやってきました。
もちろんお互いの様々な事情、タイミング、生活もあることなので、その縁が仕事でつながらなかったとしても、
貴重なわくわくした時間を大切に、新たなエネルギーに変えていき、
日々成長、邁進していきます。

  
株式会社ワールドフォースインターナショナル
代表取締役 田上 修

 

tanoueimg株式会社ワールドフォース インターナショナル
代表取締役 田上 修氏

1974年東京町田市生まれ。
高校卒業後、運送、建築業界を経て、
縁があって28歳で生活機器の販売会社に転職し、訪問営業の世界へ飛び込む。
生来の人あたりのよさと誠実さが功を奏してか、入社当初よりトップセールスマンに。

その後、訪問営業分野での限界を感じ、母の死を契機に家業の飲食店を引き継ぎ事業経営に取り組む。

30代に入り、経営の視点から運送業界での起業を着想するに至り、
業界の体質や慣例を把握すべく自ら配送ドライバー業を経験した後に軽貨物運送会社を設立。
業界では軽視されがちな「ドライバーが幸せにしっかり稼げる仕組みはないか」という趣旨から、
2年の構想を経て、次世代配送システムである「軽バン.com配送システム」を開発・開設し、現在に至る。

現在、同システムはソフトウェア関連特許を取得し、
荷主とドライバーのダイレクトマッチング方式は業界ドライバーの支持を受けて注目を浴びている。
常に亡き祖母と母の教授を守り、社員及び周囲の温かいご助力をいただきながら事業拡大に専心する毎日である。

趣味はゴルフ(スコアは別)

ピックアップ記事

  1. 軽バンオリジナルCARが完成しました荷主様の想いを大切にお預かりし、お客様へお届します...
  2. サイトをリニューアルしましたスタッフ一同これからもよろしくお願いいたします...